株式会社クラビス

メンバー

トップページ > メンバー > 取締役CFO 竹田 正信

取締役CFO 竹田 正信

企業経営プロフェッショナル

取締役CFO
竹田 正信

2001年 インターネット広告代理店にて企画営業職に従事
2003年 株式会社マクロミルに入社し、インターネットリサーチの黎明期から、セールス、事業企画、経営管理部門等多岐にわたる業務に従事し、2008年取締役就任。東証一部上場の総合マーケティング企業へと発展した同社の経営企画部門を主に管掌し、事業戦略、人事戦略、企業統合、新規事業開発を主導。
2012年 株式会社イオレに転じ、取締役経営企画室長の後、独立。

2017年 株式会社クラビス取締役・CFO就任

私の役割

3人の経営陣の中で、トーク担当と言っても良いかと思います。CEOもCTOも多くを語るタイプではありません。私が翻訳しながら、彼らの想いを言葉にしていく係といいましょうか。社長含む役員3人は、それぞれが会社を経営していてもおかしくはない経歴です。私は、役員として参画するのはこのクラビスで3社目です。売上8億円の会社を120億円の規模まで成長支援した経験もあります。そういった経験が、お客様の経営支援やマーケット開拓する際に役に立っているとは思うのですが、自分は起業するタイプではないとずっと思っていました。学生時代組んでいたバンドではドラムをやっていたので、後ろでアップテンポのビートを刻む役というか(笑)。ビジネス上の難易度の高いことを仲間と楽しくやっていくのが昔からの夢なんです。

これから仲間になる方へのメッセージ

私は、人事の役割も担っていますから、あえて、弊社の組織課題も伝えていきたいと思いますし、その組織課題を解決してくれそうな方と働きたいと思っています。クラビスの課題というのは、各人が自立して仕事をしているがゆえ、皆が共通の目標を持って進みにくい点にあります。今は問題となることはありませんが、それなりに大きくなってきたときに、組織で前進する力が損なわれるのではないかという潜在的な問題があります。つまり、現在何をするのかということと同時に、今後どうなっていくのかということも含めて想像し、お客様の課題や自社の課題に対して向き合う方と仕事をしたいと思っているのです。

クラビスで働くことにご興味のある方はこちらからご応募ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加